佐々木希 友人に贈るハンドメイド編み物の数々 ファンは完成度に驚き「店で売ってるレベル」

[ 2021年4月30日 11:20 ]

佐々木希
Photo By スポニチ

 女優の佐々木希(33)が30日までに、自身のインスタグラムを更新。自身が編んだ小物入れなどを披露した。

 佐々木は、NHK・Eテレの「すてきにハンドメイド」(木曜後9・30)に司会として出演したことをきっかけに、かぎ針を使って編む「かぎ編み」を始めた。以前も編み物に関する投稿をしており、プライベートでもバッグなどを手作りしているという。

 投稿されたのは、自身が編んだ小物入れや、バッグ、鍋敷きの写真。小物入れには「糸を混ぜると可愛い」とコメントし、ピンク色の毛糸をベースに、青や黄色などのカラフルな毛糸を混ぜて編まれている。バッグと鍋敷きは、淡い色の毛糸が使われ、優しい風合い。

 これら手作りの品々は、友人にプレゼントするつもりだと明かし、「お家に注文した毛糸が色々あって、プレゼントする人に合いそうな毛糸を選ぶ時間が、とても心が躍る」と佐々木。最後に「#ハンドメイド」「#鍵編み」「#編み物」とハッシュタグをつけて締めくくった。

 この投稿にフォロワーからは、「完成度にビックリ」「素敵なプレゼントになりますね」「色も形も良すぎる」「本当に器用でうらやましいです!」「店で売ってるレベル」などの絶賛のコメントが寄せられた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月30日のニュース