二宮和也、2021年は「大きな一歩を踏み出す年に」 嵐休止後イベント初登場

[ 2021年2月18日 13:00 ]

JCBの新テレビCM発表会に出席した二宮和也
Photo By スポニチ

 嵐休止後イベント初登場嵐の二宮和也(37)が18日、都内で行われたJCBの新テレビCM発表会に出席した。

 昨年末でグループが活動休止に入って以降、初めてイベントに登場した二宮。2021年をどんな年にしたいか問われると、「大きな一歩を踏み出す年にしたい。その一歩がしっかり出るようにお仕事させていただきたい」と意気込み。続けて「僕の周りはたくさんの人に支えられている。感謝しながら、お芝居もそうだし、バラエティーもそうだし、色んなことにチャレンジする年にしたい。頑張ります!」と宣言した。

 二宮は10年以上、JCBのCMキャラクターを務めているが「今回CMの撮影は久しぶりだった。新鮮でしたし、JCBさんとCMが作れてうれしかったですね」とにっこり。新CMではハワイでトロリーバスの運転手やフードデリバリーの配達員などさまざまな役にチャレンジしており「いままで僕がカードを使う側のキャラクターが多かったけど、今回は使ってもらう役だった。色んな場所で使えることを打ち出せたのでは」と見どころをアピールした。

 JCBは今年創立60周年。二宮は「JCBさんの間違いなく迎える100周年、二宮も一緒に迎えたい」と意欲をみせると、司会者から「100周年のCMも出たい?」と聞かれ、「私はやらせていただきたい!」と即答。会場にいる同社関係者に向かって「私はやらせていただきたい。二宮はそう思っています」と頭を下げ、「これが言えたので、きょう僕はもう仕事終わりました(笑)」とゴマすり完了にニヤリだった。新CMは18日より全国でオンエアされる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年2月18日のニュース