松丸亮吾 謎解きにハマったきっかけ明かす「初めて兄に勝てるものを見つけた」

[ 2020年10月28日 20:36 ]

タレントの松丸亮吾
Photo By スポニチ

 タレントの松丸亮吾(24)が、28日放送のテレビ朝日系「あいつ今何してる?」(水曜後6・45)に出演し、謎解きにハマったきっかけを語った。

 松丸は4兄弟の末っ子で小学生の時に何をやっても兄に勝てず、悔しい思いをしていた。ある時、テレビ番組「脳内エステ IQアプリ」で家族の誰よりも早く問題が解けたことをきっかけに謎解きに興味を持った。そこから図書館で謎解きの本を読破し、解く問題がなくなってしまった。

 そして自ら「いい問題をつくって兄をギャフンと言わせたい」という思いがあった。問題を出した時に兄から「これめっちゃいい問題だね。こんなのつくれるのお前スゴイじゃん」と褒められた松丸は「初めて兄に勝てるものを見つけた」と、謎解きにのめり込んでいった経緯を語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月28日のニュース