関ジャニJr.の「Aぇ!group」“お笑い担当”が苦情「東京の人はお笑いのフリが無茶苦茶」

[ 2020年10月28日 06:00 ]

ABCテレビ「なるみ・岡村の過ぎるTV」にゲスト出演した関西ジャニーズJr.「Aぇ!group」の小島健(左)、草間リチャード敬太 (提供・ABCテレビ)
Photo By 提供写真

 関西ジャニーズJr.のユニット「Aぇ!group」の小島健(21)、草間リチャード敬太(24)が11月2日放送のABCテレビ「過ぎるTV」(月曜後11・17)に登場する。

 ユニットの中でおしゃべり上手なツートップ。リチャードはMCのなるみ(48)、岡村隆史(50)から「キングコングの梶原に見える」と突っ込まれ、爆笑の渦が起こる。

 リチャードは東京での仕事について「(小島は)新幹線に乗るとテンションが上がって、(車内販売で)何か買っちゃう」とウキウキ気分になることを明かし、まるで修学旅行のような東京への道中を紹介する。

 しかし、東京での仕事が話題になると、関西ジャニーズならではの苦労も。「東京の人はお笑いのフリが無茶苦茶。丸投げしてくる」と小島。リチャードは「関西ジャニーズJr.のグループのなかで、僕らだけがお笑いを受け継いでキツいロケをやっている。ハチの駆除や日本泳法など…」と“お笑い担当”のツラさを明かした。

 「Aぇ!group」は11月7日から「THE GREATEST SHOW―NEN」(土曜深夜1・05)に出演。様々な演出家や脚本家とコラボし、本気の舞台に挑戦する。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月28日のニュース