おぎやはぎ小木、河井案里被告のタートルネック姿に「私は無罪ですという俺に対してのメッセージ」

[ 2020年10月28日 14:03 ]

「おぎやはぎ」の小木博明
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明(49)が28日、フジテレビ「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に出演。昨年7月の参院選広島選挙区を巡る買収事件で公選法違反(買収、事前運動)の罪に問われ、27日に東京拘置所から4カ月ぶりに保釈された参院議員河井案里被告(47)についてコメントした。

 保釈時の映像を見たMCの坂上忍(53)は「案里さん、ちょっとやつれたかなと僕は思ったんですけど」と印象をコメント。しかし、小木は「あの映像見る限り“私は完全な無実よ”と抵抗していましたね」と個人的な見解を語った。

 小木が着目したのは保釈時の案里被告の服装。「保釈の時の格好って、みんな黒いスーツ着たりするけど、薄ピンクのタートルネックであのラフな格好。“私は無罪です”という俺に対してのメッセージだなと受け取った」と分析し、坂上を「小木君は保釈の専門家ですから」と笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月28日のニュース