吉沢亮「ちょうどいい優しさとヒキョーなズルさ」ロッテ新ウェブCMで一人二役に挑戦

[ 2020年10月28日 05:30 ]

ロッテ新CM「ガーナブラック&ローストミルク」編に出演する吉沢亮
Photo By 提供写真

 俳優の吉沢亮(26)が、ロッテ「ガーナブラック/ガーナローストミルク」のCMキャラクターとして起用され11月2日から全国放送される新CMに出演する。

 カカオ50%のガーナブラックを一口。すっきりとした後味に「ちょうどいい」とうなずく。次に、ガーナローストミルクを口にし「ロースト?焦がすってこと?」とどんな味なのか想像しながら食べる。口の中に広がる風味豊かな味わいに「うーん、これはヒキョー」と少しやられたというような表情を浮かべる。

 また、新ウェブCMも来月9日から配信開始。「ちょうどいい優しさとヒキョーなズルさを持っている吉沢亮」として一人二役に挑戦した。ブラックのジャケットを着こなしたちょうどいい役柄での撮影は、彼女へのちょうどいいフォローなどをスマートに演じた。一方、黄のパーカーを着たヒキョーな役柄での撮影では、コミカルなシーンで個性的な表現を連発。その表情豊かな演技にスタッフは笑いをこらえるのに必死だったという。

 さらに、ビジネスでもプライベートでもコミュニケーション手段として浸透してきたビデオ通話をより楽しんでもらうため「ガーナ特製吉沢亮バーチャル背景」を作成。データの無料配信が決定したので要チェック。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月28日のニュース