中島美嘉×レミオロメン藤巻亮太 ヒットメーカー2人コラボで“最強冬ソング”

[ 2020年10月28日 05:31 ]

「真冬のハーモニー」を制作した中島美嘉と藤巻亮太
Photo By 提供写真

 デビュー20周年を迎える歌手の中島美嘉(37)が、レミオロメンの藤巻亮太(40)とタッグを組む。それぞれ「雪の華」「粉雪」という日本を代表する冬の大ヒットバラードを歌う2人によるコラボ。タイトルは「真冬のハーモニー」で11月11日に先行配信される。

 中島が藤巻の楽曲のファンだったことがきっかけでコラボが実現。藤巻が作詞作曲した楽曲を中島に提供した。藤巻はコーラスでも参加している。

 中島が歌う「雪の華」は2003年にリリース。雪の降る街を舞台に、愛し合う男女の心情を描いた楽曲で、その年の「日本レコード大賞」で金賞を受賞するなど大ヒットした。藤巻が作詞作曲の「粉雪」は05年に発売され、グループ最高のセールスを記録するなど人気ソングとなった。

 中島は今回「『雪の華』の主人公のその後を描きたい」という構想を持っていた。藤巻から届いた曲には♪遠い過去になんて戻れないから、これからを話そうよ、これからの未来を…という歌詞があり、思っていたとおり、恋する男女が未来へ歩みだす様子が切ないメロディーとともに表現されていた。

 中島は「『粉雪』と『雪の華』の主人公が出会うようなイメージで、お互いが持つ冬歌を新しい形で届けることができたら」とコラボへの思いを語り「『真冬のハーモニー』を通して皆さんの心が少しでも温かくなってくれたら」と呼び掛けた。藤巻は「今年のような大変な状況の中でも未来を見て希望が持てるような一曲に仕上がったと思います」と手応えをのぞかせている。

 ◆中島 美嘉(なかしま・みか)1983年(昭58)2月19日生まれ、鹿児島県出身の37歳。01年に女優&歌手デビュー。02年に初となるアルバム「TRUE」でオリコン初登場1位を記録。同年の日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞しNHK紅白歌合戦にも初出場。14年にバレーボール男子日本代表の清水邦広と結婚、18年に離婚した。

 ◆藤巻 亮太(ふじまき・りょうた)1980年(昭55)1月12日生まれ、山梨県出身の40歳。03年にレミオロメンのギターとボーカルとしてメジャーデビュー。12年からソロ活動スタート。20年1月には「ウルトラマン クロニクルZERO&GEED」のオープニング主題歌「Heroes」をリリースした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月28日のニュース