さまぁ~ず三村ドン引き 「とことん追い詰めてやろう」山里のしずちゃんへの“追い込み”エピに「怖い」

[ 2020年10月28日 11:40 ]

「さまぁ~ず」の三村マサカズ
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「さまぁ~ず」の三村マサカズ(53)が26日深夜放送のテレビ朝日「さまぁ~ず論」(月曜深夜1・56)に出演。「南海キャンディーズ」のしずちゃんこと山崎静代(41)に対する山里亮太(43)の過去のふるまいに、ドン引きする一幕があった。

 「昔は向こうのミスを見つけては、そこをきっかけにとことんまで追い詰めてやろうと思って」と山里。しずちゃんに対し「みんなボケてて、打席くれてんじゃん、こっちにも。くれた打席でボーっとしてるってボケ、先週もやってたけど流行ってんの?やめて!」と、厳しく笑いを指導したこともあった。

 「自分のペースでボケたい」と、しずちゃんが訴えても「自分のペースでボケたいって許されんのは、天才だけだからね」「自分のタイミングっていうのを理由にずっと言わない人間は、それは凡人だから」と指摘していたという。

 「今はコンビ仲が良くなった」と昔のような関係性ではないことを明かしたが、三村は「『流行ってんの?』って言われたら最悪だね」「追い込むな~」「怖い怖い」とドン引き。山里自身も「僕も自分で再現しながら、嫌な奴だなって」と語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月28日のニュース