長渕剛 名曲「ろくなもんじゃねえ」テレビ歌唱にファン歓喜「ぴいぴいと歌ってかっこいいのは剛だけ」

[ 2020年8月10日 23:48 ]

長渕剛
Photo By スポニチ

 歌手の長渕剛(63)が10日放送のTBS系「CDTVライブ!ライブ!夏フェス4時間スペシャル」(後7・00)に出演し、名曲「ろくなもんじゃねえ」を約30年ぶりに同局で披露した。

 長渕はこの日、番組のリクエストで1987年に同局で放送された自身主演ドラマ「親子ジグ・ザグ」の主題歌「ろくなもんじゃねえ」を、約30年前の「輝く!日本レコード大賞」以来のテレビ歌唱。ステップを踏みながら堂々と歌い上げた。

 久々の名曲披露にネット上では「神かよ…」「本当にかっこいい」「長渕剛の歌声はしみる」「心に染みる…」「染みるなぁ、沁みるよ兄貴」「まさか令和になって『ろくなもんじゃねえ』をテレビで聴けるとは思わなかった!」「長渕剛が過去の名曲を歌う気持ちになってくれて嬉しい!」「たまらん」「ぴいぴいぴいと歌ってかっこいいのは剛だけ」と称賛の声が飛び交った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月10日のニュース