上田晋也 思わずボヤく かつてのうんちく王も「今、1つも出てこない」

[ 2020年8月10日 14:40 ]

「くりぃむしちゅー」の上田晋也
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の上田晋也(50)が9日、MCを務める日本テレビ「おしゃれイズム」(日曜後10・00)に出演。うんちくが1つも出てこないとボヤく場面があった。

 上田はテレビ朝日の深夜番組での「虎の門」(2003年)で放送された「うんちく王決定戦」でその豊富な知識にスポットライトが当たった。「うんちくブーム」にも乗り、芸能界の雑学王としての地位を確立。例えツッコミにも磨きがかかり、コンビとしても大ブレークした。

 この日、番組でゲストの女優・浜辺美波(19)の“特技”についてトークをする中、上田は「何にもないわ」と自身に特技がないことを嘆いた。「15年前ぐらいはうんちくって言えたの。15年前なら、このスタジオでうんちくがこれで言えるな!ってのが100個近くあった」と告白。ただ「すごいよ、今、1つも出てこないからね」とボヤキつつ、「何を見ても何も出てこないから」と笑い飛ばした。

 そんな上田の言葉に、浜辺は「覚えたのって出ていくんですか?」と素朴な疑問を投げかけるも、上田は「ねぇ~」と苦笑するばかりだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月10日のニュース