“104万円増毛”アインシュタイン稲田、相方ツッコミにクレーム「180円が見える時が」

[ 2020年8月10日 21:10 ]

お笑いコンビ「アインシュタイン」の稲田直樹
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「アインシュタイン」の稲田直樹(35)が10日放送のフジテレビ「痛快TVスカッとジャパン」(月曜後8・00)に出演。増毛にかけた驚きの費用と、相方への“クレーム”を語る場面があった。

 稲田は「104万かけて髪の毛を増毛してるんです。地毛にくくりつけて、1本が3本になるように」といい「抜けるときも3本なんですけど」とオチをつけて笑わせる。

 「1本計算で60円なんですね。だから『あまり刺激を与えないで』と言われてるんです」と話す稲田。しかし、相方の河井ゆずる(39)はお構いなしに漫才中、頭をはたいてくるそうで「見える時があるんですよ、180円が!」と毛が抜け落ちることについてクレームを入れる。

 河井が「漫才が終わるたびに小銭をせびってくるんですよ」と明かすと、稲田は「毎回払うのが嫌なのかなと思って」と、ここで驚きのプランを提案。「『月々2万円で叩き放題プラン』はどうでしょう?今月あまり叩いてないなと思ったら、来月に持ち越しで」と話すと「何でそんな変な携帯のプランみたいなの入らんとアカンねん!」とツッコまれて、スタジオを沸かせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月10日のニュース