ブラマヨ吉田 阿炎の引退届受理されず行司に要望「“ガチで残った”みたいに言うて欲しい」

[ 2020年8月10日 13:45 ]

ブラックマヨネーズの吉田敬
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の吉田敬(47)が10日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)で、新型コロナウイルス禍に接待を伴う夜の店で会食していた幕内・阿炎(26)についてコメントした。

 阿炎は昨年11月、後輩力士の口を粘着テープでふさぐなどしてふざける動画をSNSに投稿し、日本相撲協会から厳重注意を受け、反省文を提出。今年2月には協会が実施したSNSの研修会で爆睡し、再び厳重注意を受けた経緯もある。

 吉田は「そこでの爆睡はなかなか…反省文ももう1回いるんじゃないですか。爆睡する根性凄いです」とあ然。引退届を提出したものの受理されず、出場停止3場所などの処分にとどまった今回の問題については、「行司さんも阿炎の試合(取り組み)の時、“残った、残った、ガチで残った”みたいに言うて欲しいですね」と要望し、笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月10日のニュース