ブラマヨ吉田 田子ノ浦親方の泥酔写真騒動に「親方でも泥酔したい日ぐらいある」

[ 2020年8月10日 13:06 ]

ブラックマヨネーズの吉田敬
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の吉田敬(47)が10日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)で、大相撲の田子ノ浦親方(元幕内・隆の鶴)の泥酔写真騒動についてコメントした。

 田子ノ浦親方は「友人」に誘われて外出先で飲酒。同席者が寝姿を撮影し「師匠は芋ロックを全て一気で50杯は飲んでいた」などと文章とともにSNSに掲載すると、インターネット上で拡散されて騒動となった。日本相撲協会は、師匠の立場でありながら不要不急の外出をしたため、猛省を促す必要があるとして、けん責処分とした。

 「50杯」について、実際は水割り10杯程度で、誇張された内容だったという。吉田は「最近は僕、一人飲みにハマっているんで(外食には)行かないですけど」と前置きし、田子ノ浦親方について「これで、そこまで言われるのはちょっとキツイかな」と擁護。

 「親方でも泥酔したい日ぐらいあるだろうし」と続け、「僕はむしろ焼酎10杯程度で泥酔してしまうんだって残念なくらい」と独特の視点で指摘。「僕1日1本飲むんで。ほぼ毎日」と明かした。

 司会の坂上忍(53)から「それでツイッターやってんでしょ」と問われると、吉田は「次の日、朝起きてみてビックリする時あります」と自身の投稿について語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月10日のニュース