中居正広 独立後の変化にボヤキ「ハンコばっか押してる」 移動車は「2ランクくらい下」

[ 2020年8月3日 11:36 ]

タレントの中居正広
Photo By スポニチ

 タレントの中居正広(47)が1日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「中居正広 ON&ON AIR」(土曜後11・00)に出演。独立後、移動車が「2ランクくらい下がった」ことをボヤいた。

 この日、「車の中でどうやって過ごしてますかSP」として放送。オープニングから「携帯絡みが何も使えない。携帯の中で1曲も入ってないからBluetoothで飛ばして聞くってことができない」「電話も無理」「車で電源もしたことない」などと車での過ごし方についてトークする中、「愚痴っぽくなるけどいいですか?」と切り出した中居。「移動車って高いんですよ。今の移動車リースなんですけど、借りて。ジャニーズの時はやっぱりすごくいい車に乗らせてもらいました。現状でいうと2ランクくらい下がった車に乗っています。車種もちょっと変えて、その車種の中でも中古のやつをリースして乗ってます」とボヤいた。「いろいろ払うお金がいっぱいあるのよ。これ最初だけかなって思いながら、ハンコばっか押してる。こんなかかるんだって。独立ってこういうことなんだなって。びっくりしちゃうよ」と続けた。

 「差し入れも、個人でするときもあるんですけど、僕の知らないところで会社もやっているタイミングもある」と差し入れについても言及。「今まで会社がやっていた差し入れも、今まで通りこういうタイミングでやったほうがいいみたいな。それがまたすげー量なのね。そんなにやるのって。知らないからさ…打ち上げ用にビール何百本とか、差し入れに果物何百個とか。これやったほうがいいよな、急になくなっちゃうのもあれかって。誰が払うのかなって、俺が払うしかないよね」と苦笑するばかり。

 「本当に車はちょっとびっくりしちゃったんだよな、高くて」と中居。「買っちゃったほうがいいんじゃないかなと思うんだけど、リースのほうがいろいろメンテナンスもそうだし、故障してもリース代に入っているから全部やってくれる」と説明しつつ、「お金のかけ方が正しいのかわからないんだよね」と新米社長としての悩みを明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年8月3日のニュース