三浦春馬さん遺作ドラマで相手役 松岡茉優「素晴らしいあのお芝居を見てほしい」

[ 2020年8月3日 05:30 ]

女優の松岡茉優
Photo By スポニチ

 女優の松岡茉優(25)が2日放送のTBSラジオ「松岡茉優 マチネのまえに」で、先月18日に死去した俳優三浦春馬さん(享年30)への思いを語った。

 三浦さんは松岡が主演するTBSドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」(9月15日スタート、火曜後10・00)で相手役を務め、亡くなる前日も撮影に参加、最後の仕事となった。松岡は「相手役としてお芝居を受けていた身として、本当に素晴らしいあのお芝居を見てほしいと思いました」と話した。

 「おカネ…」は三浦さんの代役を立てず、台本を一部書き直して全4話で完結する予定。松岡は「つらくて見られないかもしれないという方は、どうかご無理なさらないでください」とも語りかけた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年8月3日のニュース