ふかわりょう、アンガールズと過ごした湘南の思い出「“ごぼう乗ってる板が3枚漂着”するみたいな」

[ 2020年8月3日 18:44 ]

タレントのふかわりょう
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのふかわりょう(45)が3日、番組MCを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)で、意外な夏の思い出を語り、笑いを誘う場面があった。

 夏の思い出というテーマになると、ふかわは「昔はね、ブレークする前のアンガールズと3人で湘南の海に行きましたよ」と振り返る。「3人でボディーボードしたもんですよ。すごいですよ、遠くから見たら“ごぼうが乗ってる板が3枚漂着”するみたいな。うまくいくわけないですよね」と明かし、スタジオを沸かせた。

 その後、視聴者から「15年くらい前、アンガールズとふかわさんがプライベートで湘南の海に来ていました」というタレコミが入り、苦笑するふかわ。「中学生だった私たちにも快く写真も撮っていただきました。ギャルたちがたくさん周りにいましたが、ひと夏の恋はしたんですか?」と問われると「もちろん全員抱いてやりましたよ!」とジョークを飛ばし「覚えていてくれてうれしいですね」と笑顔を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年8月3日のニュース