TOKYO MX 制作局勤務の20代男性社員の新型コロナ感染を発表

[ 2020年8月3日 13:29 ]

 TOKYO MXは3日、同社制作局に勤務する20代の男性社員1人が新型コロナウイルスのPCR検査の結果、「陽性」が確認されたと発表した。

 同局によると、当該社員は7月27日に味覚・嗅覚に異常を感じ始め、同30日に詳細に調査した結果、PCR検査で「陽性」と判定されたという。

 同社は「事実確認以降、当該社員及び当該社員と接触した社員の自宅待機並びに検査受診、番組関係者への情報提供、スタジオを含む社内各所の消毒等の措置を行っております」とし、「当社は、今後も保健所など関係各所と連携しながら感染拡大防止をはかるとともに、社員・スタッフ及び関係者の安全確保に努めてまいります」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月3日のニュース