米俳優のウィルフォード・ブリムリー氏が死去 85歳 映画「ナチュラル」などで好演

[ 2020年8月3日 10:04 ]

85歳で亡くなった俳優のウィルフォード・ブリムリー氏(AP)
Photo By AP

 ヒゲがトレードマークで、ロバート・レッドフォード(83)、トム・クルーズ(58)、カート・ラッセル(69)らと共演した米国の俳優、ウィルフォード・ブリムリー氏が1日にユタ州セントジョージ市内の病院で死去。85歳だった。2日になってマネジャーが明らかにしたもので、1979年から糖尿病を患っていた同氏は腎臓透析などの治療を受けていた。

 ブリムリー氏は海兵隊出身で演技の勉強はしていなかったが、エキストラやスタントマンを経て映画の世界に入り、「遊星からの物体X(1982年)」、「ナチュラル(1984年)」、「ザ・ファーム 法律事務所」、「コクーン(1985年)」といったヒット作に出演。しかしここ2カ月間は体調がすぐれなかったとされている。「コクーン」で共演したブライアン・デネヒーも今年の4月15日に81歳で他界。ブリムリー氏は1956年に結婚したリン夫人と2000年に死別したあと、2007年にべバリー夫人と再婚していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月3日のニュース