橋下徹氏 生出演番組に自虐「二度と呼ばれなくなっているんで。だいたい分かってきました」

[ 2020年6月6日 14:17 ]

元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏
Photo By スポニチ

 元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(50)が6日、TBS「上田晋也のニュースな国民会議」にリモート生出演した。

 司会で、お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の上田晋也(50)が冒頭で、すべての出演者に「感情論でののしったり、差別的な発言があった場合は即刻退場していただくということになっているんで」と注意喚起。

 「今日は東国原(英夫)さんがいらっしゃらないで大丈夫ですかね」と元衆院議員のタレント名を名指して笑いを誘った。

 橋下氏にも、「なるべくたくさんの方のご意見をお伺いしたいと思っておりますんで。橋下さん、“いい尺”でお願いできますか」と長時間しゃべりすぎないよう警告。

 橋下氏は「情報番組も二度と呼ばれなくなっているんで。だいたい分かってきました」と苦笑すると、上田はさらに「そうですね、そろそろ学習して下さいね」と釘を刺した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月6日のニュース