NMB渋谷 誹謗中傷ツイート追跡したら…「すべてに対して怒っている発言ばっかり」

[ 2020年6月6日 12:41 ]

NMB48渋谷凪咲
Photo By スポニチ

 NMB48渋谷凪咲(23)が、6日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演し、過去に自身のSNSに寄せられた誹謗中傷について語った。

 番組では打ち切りが決定したフジテレビ系「テラスハウス」出演者で、誹謗中傷を受けた後に死去した女子プロレスラーの木村花さん(享年22)について報道。パネラーとして出演した渋谷は、クイズ番組に出た際に心ない批判を浴びた経験を明かした。「クイズ番組に出た時に、私がアホなんが悪いんですけど、アホな発言をしたんですよ。『よくこれで生きていけるな』とか、結構たたかれて。自分も傷つくし、親も見ていると思ったら、傷つくなあって思ったんですけど」。

 誹謗中傷の主のコメントをのぞいて見たところ、「桜咲いてた、むかつく」と、怒りマーク付きでツイートしていたという。「すべてに対して怒っている発言ばっかりで、こういう人は普段からこういうことばかり言ってるんだからいいか、ということで、気にしないようにしている」と、気にしないようになったことを明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月6日のニュース