声優・藤原啓治さんが死去 55歳 「クレヨンしんちゃん」野原ひろし役など

[ 2020年4月16日 16:01 ]

藤原啓治さん
Photo By スポニチ

 声優の藤原啓治(ふじわら・けいじ)さんが、12日にがんのため死去したことが分かった。55歳だった。16日、藤原さんが代表取締役を務める所属事務所の公式ホームページで発表された。

 ホームページで「弊社代表取締役及び所属声優である藤原啓治が癌のためかねてより闘病中のところ令和2年4月12日満55歳で逝去いたしました」と発表。「ここに生前のご厚誼を深く感謝するとともに 謹んでお知らせ申し上げます。尚、通夜及び告別式につきましては親族のみにて執り行われました」と報告した。

 藤原さんは、「クレヨンしんちゃん」の野原ひろし役や、「交響詩篇エウレカセブン」のホランド役などで知られる人気声優。16年8月に病気療養に入り、17年6月に復帰を発表していたが、休養以降、野原ひろしは声優の森川智之が代役を務めていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年4月16日のニュース