吉木りさの母性愛「うつろうつろ寝ながら…」 夫・和田正人からは「菩薩のようだって」

[ 2020年4月16日 08:06 ]

吉木りさ
Photo By スポニチ

 タレントの吉木りさ(32)が15日深夜放送の関西テレビ「関ジャニ∞のジャニ勉」(水曜深夜0・25)に出演。夫で俳優の和田正人(40)から「菩薩(ぼさつ)のようだ」と言われるほどの母性愛を語った。

 吉木は和田と2017年11月22日に結婚。昨年10月27日には第1子である女児を出産し、現在は子育てに奮闘している。

 和田によると、夜10時くらいから吉木が寝室で授乳を開始し、和田は台本を読むため別室へ移動。その後、深夜3時になって和田が寝室へ戻ると、妻と子ども2人で寝ているかと思いきや、数時間前と全く同じ体勢で授乳している姿を目撃したという。

 これを吉木は「ちょこちょこ、うつろうつろ寝ながら授乳して、1時間ごとに授乳していた」と説明。夜明けまで続いた姿に「(和田からは)菩薩のようだって拝まれました」と話し、笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月16日のニュース