小倉優子 第3子妊娠を発表「出産まで心穏やかに過ごしたい」、仕事は体調見ながら

[ 2020年2月27日 19:54 ]

タレントの小倉優子
Photo By スポニチ

 タレントの小倉優子(36)が27日、自身のインスタグラムを更新、第3子妊娠を発表した。

 「皆様へ」の書き出しで投稿した小倉は「私事ではありますが、この度第3子を授かりました。無事に安定期に入り体調も落ち着きましたので、皆さまにご報告させていただきます」とつづり、「まだまだ戸惑う事や不安もありますが、出産までの時間を心穏やかに過ごしたいと思っております。出産までのお仕事は、体調と相談しながら続けさせていただきます。今後ともよろしくお願いいたします」と報告した。具体的な出産時期などは明かしていない。

 フォロワーからは「幸せな気分になります」「お身体大切にしてください」「おめでとうございます」などの祝福が次々に寄せられた。

 小倉は2011年10月にヘアメークアーティストの男性と結婚。12年に長男を、16年に次男を出産したが17年3月に離婚。18年12月に歯科医師と再婚していた。

 ◆小倉 優子(おぐら・ゆうこ)1983年(昭58)11月1日生まれ、千葉県茂原市出身の36歳。2002年「日テレジェニック」に選出され、その後グラビア界で活躍。「こりん星から来たゆうこりん」という設定の不思議系キャラで人気となりバラエティーでも引っ張りだこになった。料理が得意でパンアドバイザーの資格を持つ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月27日のニュース