元「フォークダンスDE成子坂」桶田敬太郎さん死去 48歳 「ボキャブラ天国」などで活躍

[ 2020年2月27日 08:04 ]

 元「フォークダンスDE成子坂」の桶田敬太郎(おけだ・けいたろう)さんが、昨年11月23日に亡くなっていたことが分かった。48歳だった。27日までに、桶田さんが代表取締役を務めていた芸能事務所「MR」の公式サイトで発表された。

 公式サイトは「弊社取締役 桶田敬太郎は、広く創作活動に勤しんで参りましたが、昨年11月23日に病により永眠いたしました」と訃報を掲載。葬儀などは桶田さんの遺志によって近親者のみで執り行われ、お別れの会などの予定もない。

 桶田さんは「フォークダンスDE成子坂」のボケとして、90年代にお笑いブームを巻き起こしたバラエティ番組「ボキャブラ天国」(フジテレビ系)などで活躍。99年にコンビを解散してからはバンド活動を経て、放送作家として活動していた。元相方の村田渚さんは06年11月にくも膜下出血のため35歳で急逝している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月27日のニュース