佐野勇斗「ZIP!」で情報番組MC初挑戦「精一杯努めたい」 3月の金曜パーソナリティーに

[ 2020年2月27日 06:50 ]

俳優の佐野勇斗(C)日本テレビ
Photo By 提供写真

 俳優の佐野勇斗(21)が日本テレビ系情報番組「ZIP!」(月~金曜前5・50)で3月の金曜パーソナリティーを務めることが27日、分かった。

 昨年は映画「ちはやふる―結び―」で日本映画批評家大賞の新人男優賞を受賞、4月からスタートする日本テレビドラマ「FAKE MOTION―卓球の王将―」でも主演を務めるなど俳優として活躍する傍ら、ボーカルダンスユニット「M!LK」のメンバーとしても活動。東京五輪聖火リレーのランナーにも選出されるなど、映画、ドラマ、舞台、CMと多方面で活躍している。今回の「ZIP!」では自身初となる情報番組MCに挑戦する。

 3月6日が初出演となる佐野は「早起きが苦手なのでZIP!に出ることを報告したら家族にも、M!LKのメンバーにもまず『大丈夫?』と心配されました(笑)。尊敬する仲間や先輩方がやっていたポジションでもあるので、テレビの前のみなさんに『今日一日頑張ろう!』と思って頂けるように精一杯努めたいと思います!」と意気込みを語った。

 番組の長田宙プロデューサーは「佐野さんは過去にドラマで共演していた木曜パーソナリティーのココリコ田中直樹さんに『ずっとそのままでいてね』と言われたそうです。まっすぐで、飾らない姿を拝見してそう言いたくなる気持ちが良く分かりました。3月の金曜ZIP!はきっと視聴者の皆様も、さわやかな一日を過ごせるのではないかと思いますので楽しみにしていてください!」と活躍を期待した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月27日のニュース