TBS、観覧客入れず…27日「ひるおび!」から 佐々木社長「感染拡大防止に努める」

[ 2020年2月27日 05:30 ]

新型コロナウイルス感染拡大

TBS社屋
Photo By スポニチ

 TBSは26日の定例会見で、観覧客を入れての番組収録や生放送を当面の間行わないことを発表した。

 27日の情報番組「ひるおび!」からの措置で、「ぴったんこカン・カン」などの多くのバラエティーを観客なしで収録する。ドラマの撮影現場では、本番とリハーサル時を除いてエキストラを含む出演者、スタッフ全員がマスク着用を義務づける。

 佐々木卓社長は「報道機関としては冷静かつ正確な報道に努めたい。その責務を果たすためにもまず我々が感染の拡大防止に努め、社員、スタッフ、お客さまの安全を確保する必要がある」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月27日のニュース