古市憲寿氏、りんごちゃん、心くんが「ワンチーム」でガチスクラム!?

[ 2020年2月27日 05:30 ]

「クラフトボス」の新CMでスクラムを組む(左から)りんごちゃん、寺田心、古市憲寿
Photo By 提供写真

 俳優の堺雅人(46)、社会学者の古市憲寿氏(35)、タレントりんごちゃん、子役の寺田心(11)らが3月3日から全国放送される「クラフトボス」シリーズの新CMに出演する。今回、古市氏とりんごちゃんはテレビCM初出演、寺田は会社員役初挑戦となった。

 堺がトミー・リー・ジョーンズ(73)を連れて成田凌(26)、杉咲花(22)のところへやってきて「新人、個性派ぞろいなんだって?」と尋ねる。視線の先のりんごちゃんが「ヤダー、でも…」と話しているが、声が突然「炎上なんか気にしなくていいっしょ」と野太い声に変わる。続いて、先輩と話している寺田が「子どもじゃないんですから、駄々こねるのはやめましょうよ」と諭す。最後はミーティングルームで得意先と会議中の古市氏が「部長のご意見、正しいだけで全然面白くないですよね」とズバッと指摘。オフィスに「新しい風」を吹かせる個性派揃いの共演に堺もたじたじに…!?

 そんな個性的な新人3人が「ワンチーム」となって本気でラグビーのスクラムを組んでいる表情は必見。レフェリー姿で笛を吹くジョーンズや堺、成田、杉咲のラグビーユニホーム姿もチャーミングだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月27日のニュース