白石麻衣 メンバーへのセクハラ疑惑に「さりげなく通り際に」

[ 2020年2月14日 13:57 ]

白石麻衣
Photo By スポニチ

 乃木坂46の白石麻衣(27)が13日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後10・00)に出演。メンバーへのセクハラ疑惑が明かされ、苦笑いを浮かべた。

 番組では「メンバーにセクハラ三昧」という白石の疑惑について検証。メンバーの松村沙友理(27)と中田花奈(25)が証言VTRを寄せた。

 松村は「白石麻衣は人に触るのが好きなんです。触る箇所がお尻の割れ目の間…。楽屋の犯行ではなくて、ライブ中にうまいこと見えないようにしてくるんです。お胸のトップも良く触られます。ピンポイントで一瞬のうちに…」と被害を訴えた。

 白石も最初は「心当たりはそんなにないですね」と話していたものの、「触ってますね。ライブのあおり曲で散らばっている時にさりげなく通り際にやってます。あくまでスキンシップという感じで、メンバーにはやってますね」と照れ笑いを浮かべた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月14日のニュース