槇原敬之容疑者 出演FMラジオ番組は放送取りやめ 今後は「具体的なことは決まっていない」

[ 2020年2月14日 10:44 ]

逮捕された槇原敬之容疑者
Photo By スポニチ

 槇原敬之容疑者(50)が13日に警視庁組織犯罪対策5課から覚せい剤取締法違反(所持)と医薬品医療機器法違反(所持)の疑いで逮捕されたことを受け、槇原容疑者がパーソナリティーを務めるbayfm「Who cares?」(日曜後5・00)が今後の放送を取りやめることを14日、同局が明らかにした。

 同局は13日の夕方の時点では「対応を検討中」としたが、一夜明けたこの日、今後について「放送の取りやめが決定した」と発表。別番組に差し替えるとした上で、「具体的なことは決まっていない」とし、また、別番組の内容も未定としている。なお、16日の番組表には「bayfm WEEKEND PROGRAM」と記載されている。

 「Who cares?」は2015年10月4日にスタートした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月14日のニュース