近藤春菜 槇原容疑者の逮捕に「1度でもやってしまうとその脳になってしまう悲しみが」

[ 2020年2月14日 09:08 ]

「ハリセンボン」の近藤春菜
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜(36)が14日、日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演。覚醒剤と危険ドラッグを所持した疑いで、警視庁組織犯罪対策5課が歌手の槇原敬之(本名・範之)容疑者(50)を逮捕したことに言及した。

 春菜は「残念です。本当にいい曲たくさんつくられているし、番組のテーマ曲とかいっぱい責任のあるお仕事があるんですよね」と言い、「今回30周年イヤーでファンの方に楽しんでもらおう、喜んでもらおうっていう企画もされててファンの方に向けても、そして自分自身を大切にするってことよりも勝ってしまう脳になってしまっていたのかなっていうのが、本当に薬物の怖いところだなって。1度でもやってしまうとその脳になってしまうんだっていう悲しみがある」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月14日のニュース