バナナマン設楽統 槇原容疑者逮捕に「ショックです」 MC務める「ノンストップ!」テーマ曲書き下ろしも

[ 2020年2月14日 10:23 ]

バナナマンの設楽統
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「バナナマン」の設楽統(46)が14日、MCを務めるフジテレビ「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)に生出演。覚醒剤と危険ドラッグを所持した疑いで、13日に警視庁に逮捕された歌手の槇原敬之(本名・範之)容疑者(50)について言及した。

 番組では、槇原容疑者にテーマ曲の書き下ろしを依頼し、2013年11月から約3年間、槇原容疑者の楽曲「Life Goes On~like nonstop music~」を起用している。

 「きのうの夕方、一報を聞いて驚きましたけど…」と切り出し、「『ノンストップ!』では槇原さんに以前、テーマソングを作っていただいていたことがありまして、関係があるんですけど」とテーマ曲について触れた設楽。「いや~ショックというか、非常に残念ですけど。この後、いろいろなことが分かってくると思いますけど、残念です…」と落胆した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月14日のニュース