NHK「チコちゃん」槇原敬之容疑者手掛けた楽曲差し替えずに放送

[ 2020年2月14日 20:42 ]

逮捕された槇原敬之容疑者
Photo By スポニチ

 NHKの人気番組「チコちゃんに叱られる!」(金曜後7・57)は14日、覚醒剤と危険ドラッグを所持した疑いで13日に逮捕された歌手の槇原敬之(本名・範之)容疑者(50)が手掛けた楽曲「大好きって意味だよ」を差し替えずに放送した。

 番組エンディング曲「大好きって意味だよ」は、槇原容疑者が作詞・作曲を担当。過去には同局の人気音楽番組「みんなのうた」2019年4・5月の曲としても放送された。

 槇原容疑者の逮捕が明らかになってから各局は対応に追われ、日本テレビ「ヒルナンデス!」(月~金曜前11・55)は14日、テーマ曲として使用している「LUNCH TIME WARS」を差し替えて放送した。テレビ朝日も「じゅん散歩」(月~金曜前9・55)のテーマ曲「一歩一会」を差し替えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月14日のニュース