テレ朝「じゅん散歩」 槇原容疑者が作詞作曲のテーマ曲、17日以降の使用は「検討中」

[ 2020年2月14日 15:35 ]

逮捕された槇原敬之容疑者
Photo By スポニチ

 歌手の槇原敬之容疑者(50)が覚せい剤取締法違反(所持)と医薬品医療機器法違反(所持)の疑いで警視庁に逮捕されたことを受け、同容疑者が作詞作曲を担当した「一歩一会」をテーマ曲として使用しているテレビ朝日「じゅん散歩」(月~金曜前9・55)は14日、今後の同曲使用について検討中であることを明らかにした。

 同局は取材に対し、今後の対応を「検討中です」とした。

 槇原容疑者が逮捕された13日、同局は対応に追われ、14日放送分は差し替えて放送。この日、使用した楽曲はビートルズの「Here Comes The Sun」で、米シンガー・ソングライターのシェリル・クロウ(58)が歌ったものだとしている。

 逮捕容疑は2018年4月11日、東京都港区のマンションの一室で覚醒剤0・083グラム、同3月30日に同じ部屋で危険ドラッグ「ラッシュ」64・2ミリリットルを所持した疑い。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月14日のニュース