草なぎ剛主演舞台「アルトゥロ・ウイの興隆」 出演者インフルで3公演中止に

[ 2020年1月22日 10:18 ]

俳優の草なぎ剛
Photo By スポニチ

 俳優・草なぎ剛(45)の主演舞台「アルトゥロ・ウイの興隆」(11日~2月2日、KAAT神奈川芸術劇場)の出演者にインフルエンザ陽性反応が出たため、22、23日に行われる予定だった計3公演が中止となった。22日、劇場の公式サイトで発表された。

 中止となるのは、22日の2公演と23日の1公演の計3公演。24日以降の公演については改めて発表し、中止に伴う振替公演は実施しない。

 草なぎは中止を受けて自身のツイッターを更新。「すみません。本当に残念です。今日、この日のタメに、色々調整して貰った方。本当に申し訳ございません」と思いをつづった。

 劇場側は「公演を楽しみにしていただいたお客様に、ご迷惑をおかけいたします事を深くお詫び申し上げます。また、本日ご来場を予定されていた皆様におかれましては、当日の発表となりました事、重ねて深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年1月22日のニュース