キッス“最後の来日公演”にYOSHIKIがサプライズ出演

[ 2019年12月12日 05:30 ]

キッスの来日公演にサプライズ出演したYOSHIKI(左から2人目)
Photo By 提供写真

 米ハードロックバンド「キッス」が11日、来日ツアーの東京ドーム公演を行った。

 21年でのツアー引退を表明しているだけに、招へい元が「最後の来日公演」と位置づけるライブ。ボーカルのポール・スタンレー(67)は「1977年の初来日公演から今までを祝いたい」と観客3万8000人に呼びかけ「デトロイト・ロック・シティ」や「勇士の叫び」などを披露。キッスのファンを公言するX JAPANのYOSHIKI(年齢非公表)がサプライズ出演し、ピアノとドラムを演奏した。ツアーは19日まで4公演が行われる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月12日のニュース