元アイドル・松本典子 夫・笘篠賢治氏と26年ぶりのメディア共演 結婚の裏話など語る

[ 2019年12月12日 14:41 ]

笘篠賢治と松本典子夫妻
Photo By 提供写真

 文化放送は12日、15日放送の「スポスタ☆MIX ZONE」(日曜後3・00)でプロ野球解説者の笘篠賢治氏(53)と、妻で元アイドルでタレントの松本典子(51)夫妻がそろってゲスト出演すると発表した。ラジオでの夫婦共演は初めてとなる。

 パーソナリティーを務める同局の舘谷春香アナウンサー(29)が、毎週、スポーツを極めた“スポーツマイスター”をゲストに迎え、旬のスポーツの話題をお届けしているスポーツ情報番組。

 同局の「文化放送ライオンズナイター」の解説者を務める笘篠氏だが、夫婦そろってラジオに出演するのは初めて。夫婦でのメディア出演も、結婚翌年、日本シリーズで笘篠氏が当時所属していたヤクルトが優勝した1993年に出演したフジテレビ「志村けんのだいじょうぶだぁ」以来、26年ぶりとなる。当日はアスリートの妻として、そしてアイドルの夫として、今だから話せる結婚の裏話から、夫婦円満の秘訣などを語るという。

 松本は1984年「第3回ミス・セブンティーンコンテスト」でグランプリを受賞し、16歳で芸能界入り。“ポスト松田聖子”として注目を集め、翌年に「春色のエアメール」で正統派アイドル歌手とデビューした。ミス・セブンティーンの同期には、国生さゆり、工藤静香、渡辺満里奈らがいる。19歳だった1987年にフジテレビ「志村けんのだいじょうぶだぁ」のレギュラーに抜てきされた。

 1992年、当時ヤクルトの内野手として活躍していた笘篠氏と24歳で結婚。結婚を機に、芸能活動を休止したが、2010年代からは、歌番組やグラビアなどで芸能界の仕事を再開している。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月12日のニュース