山下真司 梅宮辰夫さんとの思い出つづり追悼「最後まで最強のオヤジだった」

[ 2019年12月12日 13:39 ]

俳優の山下真司
Photo By スポニチ

 映画、テレビドラマ、バラエティー番組など幅広く活躍した俳優の梅宮辰夫(うめみや・たつお)さんが12日朝、神奈川県内の病院で慢性腎不全のため死去したことを受け、俳優の山下真司(67)が12日、所属事務所を通じて追悼コメントを発表した。

 山下は梅宮さんと連続ドラマ「スクール☆ウォーズ」で共演。「昭和の大スターは面倒見が良く、稀代の大食漢 そして酒も強かった。そんな豪快な梅宮さんが逝ってしまった。最後まで最強のオヤジだった。御冥福をお祈りします」としのんだ。

 梅宮さんは昨年9月に前立腺がん、今年1月に尿管がんの手術を受け、週3回透析治療を受けていた。この日早朝、クラウディア夫人が異変に気付き119番、救急搬送されたが、帰らぬ人となった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月12日のニュース