ロンブー淳 今年の漢字は「亮」と発表「今年はすんなりとできた」

[ 2019年12月12日 16:28 ]

「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳
Photo By スポニチ

 ロンドンブーツ1号2号の田村淳(46)が12日、同日、今年の漢字が「令」と発表されたことを受けてツイッターを更新し、自身の今年の漢字は「亮」と発表した。

 今年の6月に相方・田村亮(47)の闇営業問題が発覚し、いまも活動自粛が続いている。そんな中、淳は11月に「吉本興業から独立するための会社ではなく、田村亮と吉本興業を繋(つな)ぐための会社」を設立するなど、激動の1年だった。

 淳は「『慣例』好きだよねぇ情報番組…漢字1文字で1年を振り返らなきゃいけないのかね?…365日を漢字1文字に凝縮できないだろ!って毎年思うんだけど…」としながらも「今年はすんなりとできたw『亮』」と相方の名前を上げ、笑顔で2人が「明日があるさ」を歌う写真も投稿。「明日があるさ♪来年もあるさ♪」とつづっていた。

 フォロワーたちも「愛、あふれすぎです」「素敵です」「えーコンビやなあ」「優しい」「亮さんの復帰を祈ってですね」など、コンビ愛に心を打たれたコメントがつづられている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月12日のニュース