メイド5人組「BAND―MAID」米ビルボード初チャート入り 新人部門など3部門

[ 2019年12月12日 20:29 ]

最新アルバム「CONQUEROR」が「ビルボード」の11日付の3部門で初チャート入りした「BAND―MAID」
Photo By 提供写真

 メイド5人組のロックバンド「BAND―MAID」の最新アルバム「CONQUEROR」が、米の音楽チャート「ビルボード」の11日付の3部門で初チャート入りした。

 「World Albums」で11位、新人部門「Heatseekers」で19位、「Hard Rock Album Sales」で25位にランクインした。 秋葉原のメイド喫茶で働いていた小鳩ミク(年齢非公表)を中心に13年に結成、メイド服での“世界征服”を目標に掲げて活動している。新アルバムは5日付のデイリーチャートを席巻し、カナダのロックチャート、米ワールドミュージックチャートでともに1位。英国、フランス、オーストラリアのロックチャートでそれぞれ7位、4位、3位になるなど世界で活躍中だ。

 小鳩はメンバーを代表し「私達の曲を世界中のご主人様お嬢様が楽しんでくださっていると思うと、とても嬉しい限りですっぽ!!世界征服を目標としているので、未来の征服者、CONQUERORになるべく、これからも更に素敵なお給仕(ライブ)や曲を皆様に届けていきたいと思いますっぽ」と意気込んでいる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月12日のニュース