ハライチ澤部 9年間不仲の実兄に涙の謝罪「変な時間を過ごして…」

[ 2019年11月18日 09:41 ]

ハライチ澤部
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ハライチ」の澤部佑(33)が14日放送のNHKBSプレミアム「まいど!修繕屋」(木曜後11・00)に出演。9年間不仲だった兄に、電話越しで謝罪する場面があった。

 同番組は、思い出の品から人間関係まで“壊れたモノ”を直しに出向くロケバラエティ。今回は、6年間父親と会話をしていない男性から依頼を受けた。ささいなことがきっかけで高校2年生の夏頃から疎遠になり、母親や姉ともほとんど口をきかなくなったという。

 オープニングで、相方の岩井勇気(33)から「澤部も父親と話さないもんね」と家族関係について振られると、「あんまり話さないね。だから今回の依頼は一番向いていない」と自虐気味に吐露していた澤部。男性のこの話を聞くと「うちも近い。兄、父、俺は一言もしゃべらない」と苦笑。兄に関しては「喧嘩して9年ぐらい喋らなくなった」とも話し、それからは「謝っていない」と明かした。すると、男性に手本を示すため、澤部が兄に電話で謝罪することに。

 「何てしゃべろう」と最初は困惑していた澤部だが、それでも「申し訳ないなと思って、変な時間を過ごして。すいません」と伝えた。そして電話を終えると、目を潤ませながら「泣きそうだね」としみじみ話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月18日のニュース