フルポン村上、相方・亘への悪態「お前は幸せな家来」…コンビ仲悪さに先輩芸人「根っこ腐っている」

[ 2019年11月18日 13:39 ]

「フルーツポンチ」村上健志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「フルーツポンチ」の村上健志(38)と亘健太郎(39)が16日放送のフジテレビ「さんまのお笑い向上委員会」(土曜後11・10)に出演。コンビ仲の悪さに、先輩共演者から厳しい声が寄せられる場面があった。

 2人について、ずんの飯尾和樹(50)が「何でそんなに仲が悪いんだ」と指摘。実績として天下を獲ったわけでもないとし、「まだ上を見ている時期なのに仲が悪いって。コンビの根っこが腐っているようなもん」と言い切った。

 村上は、「昔はヤバいくらいに仲が悪かった。今は落ち着いている」と弁明したが、かつては亘へきつく当たっていたことを告白。亘によると「お前は幸せな家来だと思え」と言われたことや、さらにコント番組の打ち上げで寂しさから泣いてしまった際に「泣くほど頑張ってねえぞ」と涙を否定する言葉を投げられたという。

 これに対し、村上は「ネタを書いてないやつほど泣くんで、びっくりしちゃって。俺は泣いてないのに。今だって(亘はネタを)考えてないし、俺ばっかり考えているのはおかしい」と主張。さらに、自身がピンで同番組に出演した番組ですべりまくり、帰宅してもその場面がフラッシュバックするほどつらかった時には、亘は家で「家族で手巻き寿司をしていたんですよ、相方がすべ滑っているときに…」と訴えた。

 ただ、この日の出演者は亘に同情し、「品川庄司」の品川祐(47)、も「性格に難があると思う。酒癖も悪くて悪口を言うし、人ともめる。先輩に対してもそう」と暴露。それでも村上は「でも、“俺は(酒を)飲んだら悪口言うよ”って先に言ってるので」と返して、さらにブーイングを集めていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月18日のニュース