トミーズ雅 数十万人に1人の病、右頭部動静脈瘻手術「めっちゃびびってます」

[ 2019年11月18日 05:30 ]

頭部の手術前にビビるトミーズ雅
Photo By 提供写真

 人気漫才師・トミーズ雅(59)が18日、大阪市内の病院で右頭部動静脈瘻(どうじょうみゃくろう)の手術を受けることになった。

 太ももから管を入れてのカテーテル手術で約1時間で終了し、近日中に退院できるという。数十万人に1人がかかる病で、動脈から本来なら毛細血管を経て静脈につながる血流が、後天的にできたバイパスによって直接つながってしまうもの。雅によると10日ほど前に耳の上の血管が異常に膨れあがっているのを夫人が見つけ、病院に行って発覚したという。

 本人は「死ぬ確率が少しでもあれば遺書を書くつもりですが、先生(医師)が“限りなく0%”と言うので書きません」とコメント。「簡単な手術らしいですが、私はビビリです。めっちゃびびってます」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月18日のニュース