本郷奏多 「らしくない」爽やかさに苦笑

[ 2019年11月18日 05:30 ]

カレンダーの発売記念イベントを行った本郷奏多
Photo By スポニチ

 俳優の本郷奏多(29)が17日、都内で2020年カレンダーの発売記念イベントを行った。

 「365日一緒に朝を迎える」がテーマで「自分らしくない爽やかさがある」と苦笑い。自身は朝が苦手で「太陽が沈むまで寝ていたいタイプ」と笑わせた。今月15日が誕生日で、20代最後の1年に突入する。「いまだに社会人じゃなくて、学生の役が多い。うまく大人の魅力的な役者にシフトしていけたら」と抱負を語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月18日のニュース