【コメント全文】リン・チーリン「男らしさの中に子どもらしさがある人柄に惹かれ…」

[ 2019年6月6日 20:00 ]

EXILEのAKIRAと国際結婚したリン・チーリン
Photo By 提供写真

 EXILEのパフォーマーAKIRA(37)が台湾の国民的女優・林志玲(リン・チーリン、44)と6日に結婚したことを同日、所属事務所を通じて発表した。2人は2011年の舞台「レッドクリフ~愛~」での共演をきっかけに友人として親交を深め、昨年から交際に発展。交際約半年でのゴールインとなった。

 林志玲のコメント全文は以下の通り。

この度、2019年6月6日に、わたくし林志玲(リン・チーリン)は結婚いたしました!

お相手は、EXILE AKIRAさんです。

2011年に共演した、舞台『レッドクリフ~愛~』での出会いをきっかけに、長年友人関係でしたが、時間を重ねるごとに二人の絆が芽生え、昨年から結婚を前提にお付き合いしてまいりました。

頑張って愛を信じていれば、愛は舞い降りてくるんだと思いました。

転んだり、ぶつかったり、迷ったり、遠回りしたり……。

AKIRAさんとは様々な時を共にしてきました。

その中で、どんな時もAKIRAさんの「仲間を大切に常に夢を抱き強く前進する姿」、「いつも積極的で地道に努力する姿」、「自分は未熟者だからこそ、得るものがたくさんある」と言いながら、毎回、未知なる挑戦に怖がらずに強く挑んでいく姿勢に勇気をもらい、何より爽やかで温かく、男らしさの中に子どもらしさがある人柄に私は惹かれました。

「愛は瞬間のギフト」とも言いますが、私たちには、勇気と包容力、無私、天真があるからこそ、その“瞬間”を“一生”の付き合いに変えられたんだなと思っております。

これからは、共に未来と人生の起伏に向き合い、強く二人で力を合わせて歩んでいきたいと思います。

そして、皆様がこれまで私にたくさんの愛を与えてくださったからこそ、今日という日があります。

“信じていれば、無常の人生でもたくさんの驚きと最高の繋がりが待っている”

“愛は無礙!!”

心から感謝を申し上げると共に、愛を信じていれば、誰でも必ず幸せをゲットできるはずということをこれからの活動を通して少しでもお届けしていきながら、恩返しをしていけたらと思っております!

いつも応援してくださる皆様、ありがとうございます。これからの二人をよろしくお願いいたします。

           2019年6月6日
           林志玲(リン・チーリン)

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年6月6日のニュース