ヒロミ「マジでぶっ飛ばしたい」激怒 37歳スネかじり芸人 金無心する際の“常とう手段”とは

[ 2019年6月6日 10:28 ]

ヒロミ
Photo By スポニチ

 タレントのヒロミ(54)が4日放送の日本テレビ系「ウチのガヤがすみません!」(火曜後11・59)に出演。親に金を無心し続ける37歳のお笑いタレントに対して怒りをあらわにする場面があった。

 「親のスネかじり芸人No1決定戦」と題したこの日。「いまだに親から仕送りしてもらっている」として、お笑いトリオ「バビロン」の千葉恵(37)が登場した。漁師の父からの仕送り額は毎月40万円だというが「(40万円)一気じゃなくて、積もり積もっての額」と弁明。また「首寝違えたから5万円」「風邪ひいたから5万円ください」など、病気を理由に送金を要求していることを明かしたが、全部うそだとも。

 「親の金は俺の金なんで。僕一人っ子で育ってきたんで」と悪びれず語った千葉。その後も、「なんとかしてくれ」と上から目線で金を無心する父親とのLINEのやり取りが公開されたほか、電話で「家賃払えねえから5万いれろよ」と取り立てていたことを相方から暴露された。それまで静かに聞いていたヒロミだったが、最後は「あいつマジでぶっ飛ばしてぇ」と憤りをあらわにしていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年6月6日のニュース