石野卓球が謎の姿 “裸にライガー覆面”

[ 2019年6月6日 05:30 ]

ピエール瀧被告初公判

獣神サンダーライガー風の覆面を被ってライブ会場入りする石野卓球
Photo By スポニチ

 石野はこの日、都内で行われた音楽イベントに出演した。プロレスラーの獣神サンダー・ライガーのマスク姿で会場を出入り。出る際はなぜか上半身裸だった。取材陣の「瀧さんの公判についてひと言」などの問いかけに応じなかった。

 またツイッターでは、瀧被告が公判で「バンドの中で足並みをそろえて」と電気グルーヴでの活動に言及した記事を引用。「千鳥足でね!」と、独特の表現で一緒に歩んでいく思いをつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2019年6月6日のニュース