小嶺被告 供述変える「大麻は2人のものだった」2人を起訴

[ 2019年6月6日 05:30 ]

小嶺麗奈被告
Photo By スポニチ

 東京地検は5日、乾燥大麻を所持したとして大麻取締法違反(所持)の罪で、「KAT―TUN」の元メンバー田口淳之介容疑者(33)と女優小嶺麗奈容疑者(38)を起訴した。小嶺被告の弁護人は同日、東京地裁に保釈を請求。地裁は6日以降に可否を判断する。

 捜査関係者によると、小嶺被告は逮捕当初の調べに「大麻は自分だけのもの」と説明していたが、その後、田口被告と同様に「2人のものだった」と供述した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「ジャニーさん死去」特集記事

2019年6月6日のニュース