広島 右翼手・大盛が九里の完封勝利をアシスト 9回2死でフェンス際の大飛球を好捕し「僕の仕事」

[ 2024年6月13日 23:22 ]

交流戦   広島5-0西武 ( 2024年6月13日    ベルーナD )

<西・広(3)>西武に勝利し大盛(右)とハイタッチする九里(撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 広島・大盛穂外野手(27)がビッグプレーで先発・九里の完封勝利をアシストした。

 9回2死。西武・陽川は右翼への大飛球。懸命にバックした右翼手の大盛は、ジャンプしてフェンスに激突しながら好捕。九里も思わずマウンド上で両手を上げた。

 「僕の仕事。守備で信頼を勝ち取ってスタメンも勝ち取らないといけない」と大盛。九里も試合後のヒーローインタビューで「最後、入らないでくれと祈っていた。大盛がいいプレーで捕ってくれた。本当にありがたい」と感謝した。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月13日のニュース