広島・秋山 意地のマルチ 最近5戦で21打数8安打も隅田のリズム崩せず「プラン通りに投げてきた」

[ 2024年6月13日 07:00 ]

交流戦   広島0ー5西武 ( 2024年6月12日    ベルーナD )

<西・広>広島・秋山
Photo By スポニチ

 広島・秋山が古巣相手に意地のマルチ安打をマークした。3回2死、146キロ直球を捉えてチーム初安打となる左越え二塁打。9回1死ではカーブを中前に運んだ。隅田の投球については「それぞれの打者に対して投げる球が明確に決まっていたように感じた」と分析。最近5試合で21打数8安打と好調なベテランは「今日は(走者を多く出すことができず)ほとんど一対一の勝負だったので、ある程度プラン通りに投げてきた」と、リズムを崩せなかったことを悔しがった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月13日のニュース