阪神・原口が7回に“正真正銘″ホームラン 2回には左翼ポール際大飛球がファール判定

[ 2024年6月13日 20:16 ]

交流戦   阪神-オリックス ( 2024年6月13日    京セラD )

<オ・神> 7回2死、原口は左越えソロを放つ(投手・才木)(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神・原口が、“正真正銘″のホームランを放った。7回2死で才木の直球を捉え、左翼席に着弾する2号ソロを放った。

 原口は2回の第一打席、左翼ポール際ギリギリの大飛球を放ち、惜しくもファール判定に終わっていた。その雪辱を、第4打席で晴らせてみせた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月13日のニュース